ホーム » 鈑金塗装事例 » 鈑金塗装≪ 調色編 ≫

鈑金塗装≪ 調色編 ≫

途中経過part2です☆

様々な色を混ぜ合わせて、車体の色を作り上げていく

『調色』の過程をご紹介します!


①『アクワイヤー』という機械で、車体の色を読み取る。


②パソコンに読み込み、データであがってきた色を調合していく。

色の種類や割合が、何パターンかあがってくるので

それに合わせて、色を量りながら作っていきます。


③テストピースに吹きかけて、車体と比べてみる。

データはあくまでもデータなので

比べてみると違ったり…簡単ではないのです(´;ω;`)

通常5回程で合うのですが

今回はなかなか苦戦したようで…10回(´;ω;`)


水色や黄緑、薄ピンクは一般的に色が合わせにくいそうです(´;ω;`)


苦戦しながらも『調色』まで完了したので

次回は、待ちに待った≪ 塗装編 ≫ですよ、お楽しみにっ♪


周南市・下松市・光市・田布施町・平生町・熊毛・周東町・柳井市・玖珂・岩国市

車のキズ凹み・車の修理のことなら、なんでも!!EXRIZEにお任せください(^^♪

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print

お気軽にお問い合わせください。0833-77-3690受付時間 9:00-18:30 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ